泉質・・?

温泉には様々な物質が含まれている事は前回ご説明しました。

それらの物質が温泉1kgあたりどれぐらい溶け込んでいるかによってきまるのが、今回お話する「泉質」と言うものです。

字のごとく泉の質ですね!

 

この泉質、掲示用泉質名(一般人からしたら小難しい泉質名ではなく、分かりやすい泉質名)によると11種類に分類されています。

  1. 単純温泉
  2. 二酸化炭素泉
  3. 炭酸水素塩泉
  4. 塩化物泉
  5. 硫酸塩泉
  6. 含鉄泉
  7. 含アルミニウム泉
  8. 含銅・鉄泉
  9. 硫黄泉
  10. 酸性泉
  11. 放射能泉

皆さんいくつかは目にしたことがあるのではないでしょうか。

温泉はこの11種類の内、どれかに該当する事となり、この泉質によって効能が定められています。

 

なんだか多いような少ないような微妙な数ですね・・(笑)

 

次回はこれら11種類ある泉質の効能についてまとめていきたいと思います!

コメント

  1. RoyXJQbBLcpzkta より:

    ZVXzHoQdOm

  2. I just like the helpful information you provide in your articles

  3. Live TV より:

    I really like reading through a post that can make men and women think.Live TV

  4. hot deals より:
  5. boys hey dudes より:

    Good article with great ideas! Thank you for this important article. – boys hey dude shoes

タイトルとURLをコピーしました