塩化物泉

温泉1kg中に溶存成分が1,000mg以上あり、陰イオンの主成分が塩化物イオンのもの。

主に塩化ナトリウム(食塩)で温泉の中に存在し、海水の成分に似ており日本では比較的多い泉質。

 

効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、疾後回復期、疲労回復、健康増進、切り傷、やけど、慢性皮膚病、慢性婦人病、虚弱児童

 

体に対して刺激が少なく、食塩系の性質から汗の蒸発を防ぐ為に保温効果が良く、湯冷めがしにくいので高齢者向きと言われています。

また殺菌効果も期待できるので、「熱の湯」「温まりの湯」「傷の湯」などの呼び名も!

 

最近やたらと紙で指を切り、切り傷が絶えないので、今の私にもってこいな!?温泉ですね!

コメント

  1. hMjOrwZJBlvCApX より:

    RCtdlPwUm

タイトルとURLをコピーしました